読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

番外編: はじめまして、ハイスペです。

 

今回は番外編と称し、ハルカに代わり、私ハイスぺが記事を書きました。ハイスペ視点からタイ出張の様子をお届けしたいと思います。

ちなみに、「ハイスペさん」とブログに書かれてから、社内でもすっかりハイスぺさんが定着しました。

 

 

さて、先行き不安な企画に気が重い私でしたが、それをよそに、ハルカ(偽名)は空港からやけに高テンションでした。

 

出発直前にこちらの投稿があり、

 

sekai-de-ireba-challenge.hatenablog.com

 

これを読みながら、テンションの高さと「井上陽水」という現役女子大生とは思えない渋いチョイスに苦笑しつつ、タイへと出発しました。

 

そして翌日、いざインタビューへ!

 

しかしながら、ハイスペと名乗りながらも朝が弱かったりします。ハルカとは打って変わり、テンション低めで公園へ行くと、エアロビをやっている集団が。前にインストラクターが立ち、音楽をかけながらおじいちゃんおばあちゃん達も踊っています。

 

今回の企画、動画に収めてその後のプロモーションに活かそうということだったので、私がカメラを持参していました。そこで、その様子を撮っていると、ハルカ(偽名)が一言。

 

「私もやってきます!!」

 

その後も、公園にあった筋トレの器具でトレーニングをしたり、天使の羽のモニュメントで写真を撮ったりとはっちゃけ続けていました。

 

f:id:harukurukurupa-ma:20170310140533j:plain

 

ここで気づいたこと一つ。

 

ハルカの様子が日本とずいぶん違うぞ。

 

初対面だったクリニックの先生ともすぐに仲良くなり、空き時間に歯の治療をしてもらうほどです。

 

f:id:harukurukurupa-ma:20170310140732j:plain

 

ハイスペから見るに、出張中は終始テンションかなり高めで楽しそうでした。

 

 

そして帰国のために空港へ。

 

チェックインカウンターに1時間ほど並び、もうすぐチェックイン、というところ。なぜか空港スタッフが列を崩し始めます。そしていつの間にかスタッフがいなくなったため、カウンターはカオスな状態に。前回のハルカの記事にて、チェックインに驚くほど時間がかかったとありましたが、その理由はここにありました。

 

フライト30分前にやっとチェックイン。そして出国審査へ。行きの機内でもらった出国カードを取り出すと、ハルカ(偽名)が

 

「あ、それ捨てました。」 

 

まじで?

 

時刻はゲートが閉まる15分前。

 

カードをもらいその場で書き、ハルカ(偽名)が出国審査を終えたのがゲートが閉まる10分前。広いスワンナプーム空港内を全力疾走し、ゲートが閉まる5分前に滑り込みセーフ!

 

離陸前に寝落ちするハイスぺ。

そして夕方に無事成田へ到着しました。

 

疲れた。。。笑