読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想定外の大波

ハルカです。
ハイスペさんは海外へ来ると、フルーツのフローズン系飲み物をよく注文する傾向があるそうです。確かにおいしい。

 

さて、カムバックした患者さんの診察を終え、少し落ち着いたハルカ。しかし、いくら待てど1人目の患者さんが来ず、さらなる不安がハルカ達を襲います。

すると、クリニックの電話が鳴りました。受話器を置いたポン先生がこちらへやってきます。

今日来る筈の4人のうち、1人目の予定だった患者さんが、「膝が痛くなったので行けない」との連絡が入ったとのこと。

 

予定時刻を回っても姿を現さないことから、嫌な予感はしていました。しかしやはり…。

 

てもここで気を落としてはいられません!

 

まだ2人の患者さんが残っている気を改めたその時、再び電話が鳴ります。

 

「予定が入ったので、今日行けません。」

 

 

 

うわー!

 

嫌な予感が当たり、現実から目を背けたい気分。

 

f:id:harukurukurupa-ma:20170301102057j:image

 

いまからまた公園へ行くのか?それともショッピングモールで探す?いやしかしそれはダメだと言われたし。通訳さんもいないし、日本人街へ繰り出すべきか?

 

あたふたせずにはいられません。その様子を心配したポン先生が一緒に対応を考えてくれました。

そして今後、ポン先生を通じて別日程での診察が行えるかどうか、確認をしてみるということでなんとか落ち着く。

 

海外にいるからこそ、「万が一」を想定して行動せねばと感じさせられた出来事でした。

 

予定ではもう1人患者さんが来るはずですが、果たして!?

 

<つづく>